読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・日々の暮らしに疲れてない?

一人バンド、火頭工房

今年の菜園活動を振り返る。

家庭菜園

ずいぶんと寒くなり、畑もずいぶんと寂しくなりました。ここらで一旦今年の菜園を振り返ってみたいと思います。

 

パクチー ルッコラ

まず去年の今頃、秋に蒔いたパクチールッコラは狙い通り越冬し、春の始まりに勢いを吹き返しました。これにより人より少し先に緑の野菜を楽しむことが出来ました。パクチールッコラは毎年越冬させることにします。

 

じゃがいも
今年初めて栽培にチャレンジしました、甘く濃厚で美味。家族も喜んで食べくれたので
栽培を続行します。秋植えしたものがそろそろ収穫できそうです。あと、畑に残ってたジャガイモがどんどん芽を出すので、ちゃんと撤去しないとダメですね。

 

山椒
家の敷地内に生えていたのですが、引越しをしたのでお別れ。小さいものは堀り起こし移植、葉程度なら今後も収穫可能。

 

ニラ
同じく引越しの被害にあった野菜の一つ。掘り起こして移植しましたが、しばらくはあまり元気がなく現在療養中。無限に生えるという噂があるくらい強い野菜なのでおすすめです。

 

サラダ用野菜: チシャ ルッコラ わさび菜 ナスタチウム イタリアンパセリ モロヘイヤ

鉄板のサラダ用布陣です。誰に食べさせても絶賛を頂きます。味がしっかりしているのでドレッシングいらず。個人的にはナスタチウムがすき。

 

炒めモノ野菜: ケール クウシンサイ スイスチャード
どれもクセがなくたくさん食べられるナイスな野菜達。夏場はこれらに青唐辛子を刻んで入れ、食欲アップを促します。

 

唐辛子
今年はハバネロはやめ(笑)普通のタカノツメを中心に育てました。乾燥させて一年分とっておきます。

 

根っこ系: しょうが うこん ごぼう にんにく らっきょう
そろそろショウガとウコンの収穫です。ショウガは酢漬け、ウコンは薬酒にします。
ごぼうは初チャレンジ、12月に収穫予定。
にんにくは沢山使うので鬼のように植えておきました。自分で育てると香りがマイルドでとても甘く仕上がります。
らっきょうは気がむいた時に堀り起こして食べたりします。

 

アスパラ
今年のMVP。4月頃から収穫が始まり10月終わり頃まで採れました。こんなにアスパラを食べたのは生まれて初めてです。細いアスパラは細いまま育ち、太いアスパラは始めから太いんです、面白いですね。

そろそろ茎が枯れて来たので、刈り取り、生えていた部分をバーナーで焼いて消毒しなければいけないようです。来年は倍以上の規模に拡大する予定。

 

トマト
今年は沢山育てました。パクチー、たまねぎ、ピーマン、パセリで作るサルサは最高です。寒い地域だからか、青いまま悪くなるトマトが多かったのが残念。

 

ズッキーニ
まぁまぁ採れました。が、悪くなるのも早く沢山腐らせてしまいました。あと茎が若干トゲトゲしく、結構痛い(かぶれる?)。

 

 

その他 育てたもの
オクラ シソ エゴマ ハーブ類たくさん 九条ねぎ ナス ピーマン ししとう、伏見唐辛子 サフラン カブ リーキ ホースラディッシュ 明日葉

 

今回は育てなかったもの
芽キャベツ ハバネロ 大根 ゴーヤ 人参 ベリー類(引越し被害で一からやり直し)ビーツ ザーサイ

 

 今年初挑戦したもの

玉ねぎ(栽培途中)ソラマメ(栽培途中)ごぼう(栽培途中)オリーブ カブ 明日葉 じゃがいも

 

 

総評:

以前はハーブばかり育てていましたが、畑の拡大と共に食べられる野菜が増えました。玉ねぎ、白菜、じゃがいもなど、家計を助ける野菜が求められているという背景があるとかないとか...。来年はアスパラを拡大させることが一番の目標です。手間を惜しまず、真面目に頑張ります。